FC2ブログ

Entries

★月光綺譚の頃 II★

 『月光綺譚』の本の仕様については実は偶然の産物で、担当の方に文章を見て頂く為プリントアウトをして紙を束ねていた時、不意にこの仕様が良いのではないか、と思った訳です。つまり本を閉じずにそのまま束ねるだけにして、文字も縦書きだと和のテイストになってしまうので、横書きの方が多少でも無国籍感が出せるのではないかと。少しクリーム色ががった厚手の紙を使ってほしいという事と、夜の雰囲気にしたいので表紙は濃紺で、黒とゴールドは使いたくないという事だけを伝えて、他はお任せしました。後は打ち合わせをして行く中で少しずつカタチづくって行った訳ですが、シンプルなようで実は細部に亘って趣向を凝らしてあるのです。例えば、表紙の箔押し部分の銀色はオーロラになっていますが、銀色だけど角度を変えるとオーロラに見えるというギリギリの色合いを選び、文字体は昔の活版印刷に最も近いものを選んで頂きました。それらは全て担当して頂いたアトリエ空中線主催の間奈美子さんによるものなのですが、"simple is best"という事を私はこの方から学んだように思います。そしてその間奈美子さん、とても素敵に刺激的な方なのですが、そのお話はいずれまた―

 さて、月光百貨店は7/16(土)からの3連休は毎日OPENです。新入荷商品もあり、ミニ展示もあり。お散歩がてらにでもどうぞお立ち寄り下さいませ―

CA2R4RWK.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する