FC2ブログ

Entries

★月光綺譚の頃 III★

 グレープフルーツの氷を齧りながら書く今夜のブログです。
 もう何年前になるでしょうか、恵文社一乗寺店にてアトリエ空中線刊行の書籍を見てからというもの、いつか此処で本を創り、そしてそれが同店をはじめとする店頭に並ぶ日が来たら、どんなにか素敵な事だろうと、あの頃は夢のように思ったものでした。幸いそれは実現した訳ですが、何を出版するか実は候補が幾つかありました。"月光綺譚"はそのうちの1つで、元々は別の本の1コンテンツにするつもりでおりました。しかし作品的に独自性が強く、これは独立させた方が良いのではないかと考えたものの、11話+書きかけのまま残っていた2話+最終話しかありませんでしたので、10年振りにまさか続きを書く事になるとは思わず、何だか不思議な感覚でした。。
 出版に関しては、当初フリーペーパー創りからスタートした訳ですが、A3の1枚モノで自分で紙を折って作業をしていました。ごくごく一部の店舗でお取り扱い頂いておりましたが、その"薔薇の雫"は6号(+別巻1)まで出ました。以降現在までストップしたままですが、以前創っていたものの残りが今回出て来ましたので店頭で設置しています。ご自由にお持ち頂ければと思います。また過去作も店内で閲覧出来るようにしたいと思っておりますので、お楽しみにして頂けましたら幸いです。

 それでは、今夜はこの辺で。
 お休みなさい―

CIMG4454.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する