Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

★blue mentalism★

 何年か前、オーラを見る事が出来るという親戚に、みづいろのオーラをしていると言われた事があります。昔から水のある場所や、透明感のあるものに惹かれる自分ではありますが、火と水なら水、静と動なら静、昼と夜なら夜、太陽と月なら月、赤と青なら青。おまけに気持ちもブルーになり易かったりもして。
 いつも何処か冷めているようなところがあって、フトそんな自分を冷静に見ているもうひとりの自分がいるのに気づく時があります。子供の頃からそうで、アルバムを開くと何人かの同年代の子供たちと蓬取りに行った時の写真があるのですが、"自分は子供だからきっとこういう事(蓬取り)を無邪気に楽しむのがそれらしいのだろう。そしてこんな事をイチイチ考えるのは自分くらいなのだろう"と思っていたりして。。
 今にして思えばきっと早熟だったのでしょうが、当時はそんな"子供らしくない"自分が何処か寂しくて嫌でした。。

 さて、今日は阪急芦屋川にあるギャラリー・ヨハクさん(http://www.yohaku711.com/)にて開催中の、『オオタ硝子研究室作品展・その胸にあるもの』に行ってきました。夜の雰囲気のする青い小瓶をひとつお持ち帰り。既製品のような単色ではなく、抜け感のあるところが幻想的でステキです。帰宅して早速自宅アトリエの棚に並べてみましたが、小さな豆電球を中に入れて光らせてみようかと考え中。。

そんな事を考えながら、夜は更けて行きます★★★

CIMG4507.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。